2018年02月25日

雪の日&ユニバーサルフェスティバル&コロナへようこそ

こんにちは
2月最後の日曜日は穏やかな日曜日となりました。
本日2月25日は『雪の日』。
今年の雪の日は、これまでとは少し違い、1998年に開催しました
長野オリンピック&パラリンピック20周年記念企画『冬のユニバーサルフェスティバル』
とのスペシャルコラボを行い、多数の来場者がお見えになりました

雪は私たちにとって大切な宝物。
日々の生活や余暇、資源などさまざまなシーンで恩恵を受けています。
誰もが雪に親しむきっかけとなるような様々な企画を行いました。

DSC_0165_R.JPG

午前中はチェアスキーヤー夏目堅司氏、スキー場より八方尾根開発且ミ長の倉田保緒氏
信州大学全学教育機構助教の加藤彩乃氏、ata Alliance代表 中岡亜希氏によるトークショーや
オープニングは 長野県PRキャラクター『アルクマ君』や白馬村キャラクター『ヴィクトワール・
シュヴァルブラン村男V世』が華やかに登場!

1519537377143_R.jpg1519537378895_R.jpg

1519537399791_R.jpg1519537394947_R.jpg

スポーツ雪合戦(的当て)体験会

1519537413758_R.jpg
チェアスキー試乗会やHIPPO雪上乗車体験会、100活ゲレンデではデュアルスキーや
スノーカートの試乗会などを行いました。
1519537349283_R.jpg

またコロナ・エスケープ・テラスではDJロビンさんによるイベントも開催し、日曜日らしい、
賑やかな時間を過ごされていました。

1519537359695_R.jpg
普段山の上の景色をご覧いただくことが少ないお客様も大変喜んでいらっしゃいました

1519537344176_R.jpg

スキー場を訪れるすべての皆様に、雪と八方尾根を大好きになってもらえたら・・・
といろんなことの希望を夢を与えるきっかけとなるイベントとなりました






続きを読む
posted by 白馬八方尾根スキー場 at 16:29| 長野 ☁| スキー場情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする